クルミのラウンドテーブル

クルミのラウンドテーブルが完成しました。
天板は1200mmと大型です。
その分脚もしっかりと「生えています」。

このテーブルの一番の特徴は脚の部分で、根・幹・枝を模した木が生えているような形になっています。
パーツの切り出しから組立、サンディング、フィニッシュまで、手で作るしかない構造です。
また、長く使っていくための数々の工夫が施されています。

過去に何度かこのテーブルを作っており、こちらにまとめています
オーダーが可能な家具の一つとなってます。
今回は一部製作過程の動画を撮ったので、メーキング動画が作れればと思っています。

「クルミのラウンドテーブル」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ラウンドテーブルの製作過程 - DEMIOURGIA

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。